高橋正樹のプロフィール
ホームページ&フライヤー制作 Vision Coding

    Web制作のご相談は または
    090-1829-6283

Vision Coding Webデザイナー高橋正樹

ホームページ制作ビジョンコーディング Webデザイナー 高橋正樹

株式会社 Make a HAPPINESS 代表取締役社長
一般社団法人 虹視力クリエイティブアソシエイト 副理事長


長野県軽井沢町在住。Web制作だけでなく、
音楽スタジオの経営やPA業(イベント音響演出・企画)など、
クリエイティブな仕事をマルチにこなし、
多くの企業・起業家・アーティストの成功をサポートしている。

Interview

自身の経験からWeb制作とコーチングの融合を確率

ーホームページ制作のお仕事を始めたきっかけは?

最初のきっかけは今から10年以上前、アマチュアでミュージシャン活動をしていた時のことでした。

当時はSNSや動画サイトなどはまだまだ認知され始めたばかりで、
地方のミュージシャンが情報を発信できる機会が本当に少なかったんです。

ですから、アーティスト同士の繋がりを深めたり、ライブの集客のために、
自作でホームページを作ったり、ポータルサイトに登録したり、チラシや名刺、デモCDを配るなど…
とにかく色々なツールを片っぱしから独学して、試していくうちに、自然とデザインスキルが身についていました。

ーミュージシャン活動がホームページ制作のお仕事のきっかけとは意外でした。

確かにそうですね。
当時色々試した中で、一番成果を上げてくれたのが、ホームページでした。
ある日突然、ホームページを通じて、全国区のレコード会社から、
インディーズデビューのスカウトを受けたんです。

当時はSNSの更新もまばら、ましてや自分が歌う動画を一度もアップしたことなんてないのに。
しかも、全国デビューを目指して自分よりも努力している人が山のようにいる中で、なぜ自分が選ばれたのか?
とても困惑しましたが、この事実をありがたく受け取り、CDデビューさせて頂きました。

このことをきっかけに、当時交際していた妻と「2人で起業」という夢を抱き、
とにかく好きなことをやろうと思い、PA業に転職し勤めていたのと並行して、
ホームページ制作を副業で始めました。

ホームページ制作ビジョンコーディング Webデザイナー 高橋正樹

ーその当時のご自身のホームページは、どんなことを意識して作っていたのですか?

自分の世界観やビジョンを、遠慮なく丁寧に伝えることでした。

例えば「プロフィール」ページでは、アーティストとしての実績だけでなく、
自分と繋がってくださった方々への感謝を綴ったり、
また「掲示板」ページには、掲示板に訪れてくれた人が気持ちよく利用できるように、
『掲示板利用の注意事項』みたいなものを必ず読んでもらうようにページを構成したり。

そうすることで、当時の活動の目的であった『人との繋がりを大切にすること』を、
自分の世界観やビジョンとして表現していました。

もしかしたら、そういった周囲に対する配慮のようなものが、
レコード会社の方の目に止まってくれたのかもしれませんね。

今現在もWeb制作をする上で、この経験を原点として、
お客さまの世界観やビジョンを表現することを大切にしています。

ーお客さまの世界観やビジョンは、どうやってホームページに表現するのですか?

ホームページ制作の過程にコーチングを加え、
常に「オンリーワン」を意識して、デザインや構成をしています。

コーチングって本当に面白くて、
相手と向き合えば向き合うほど、どんどん個性が見えてくるんです。
しかも、本当はそこに成功のヒントが隠されているのに、
ほとんどの人がご自身の個性を「欠点」だと思っていて、
それをスキルや情報量で一生懸命カバーしていることがわかるんです。

スキルや情報量を意識しすぎると、必ずと言っていいほどライバルとの争いが発生してしまいますが、
個性はその人だけが持っているものですから、それをお仕事や活動に100%活かすことができれば、
ライバル不在にすることができます。

当然争う相手がいませんから、「オンリーワンビジネス」として、自然と成功できてしまうんですよね。
コーチングにはそれを可能にするパワーがあります。

ホームページ制作ビジョンコーディング Webデザイナー 高橋正樹

ー「Web制作とコンサル」と言うのはよく耳にしますが、コーチングとは初耳です。

そうですね、私もそのスタイルはよく拝見しますし、起業した当初はデザインスキルがまだ乏しく、
それを補うために、実際に私自身もWebコンサルを受けたこともありました。

ところが、肝心の自分のあり方が定まっていなかったがために、
教えて頂いたのはSNSなどの活用法ばかりで、知りたいことがほとんど知れず、
当時お付き合いしていたお客さまともトラブルが続いたこともあり、収入も思うように上がらず、
結局わずか数ヶ月で受講をお断りさせて頂きました。

一時はどうしようかと本当に悩みましたが、Webのデザインスキルは引き続き独学を続けて、
さらにコーチングのパワーを信じ、そして何よりご縁を頂いたお客さまのおかげさまで、
今日も楽しくお仕事をさせて頂いております。

正直、私よりも卓越したWebデザインスキルをお持ちの方はたくさんいると思うんですが、
私は『Webデザインコーチング』として、相手の意図を引き出すことや、
独学ならではの斬新なデザインには自信があります。

自身の世界観を引き出し、成功に導くコツ

ーWeb集客に悩む人が、成功できる「オンリーワンビジネス」を構築するコツを教えてください。

単刀直入に申しまして、「一人で頑張りすぎない」ことですかね。
世の中には本当にいろんな情報が溢れていて、どんなに「自尊心を大切に」とは言っても、
人はその情報の多さにあっという間に翻弄されてしまい、本来の自分の価値観や願望を忘れてしまいます。

ですから『外よりも内に』フォーカスして、
自分を俯瞰して見る(自分に対して広い視野を持つ)ことが大切です。

最近はホームページのデザインツールが本当に便利で、
文字通り『誰でもカンタンに無料で』ホームページを作ることができますが、
どんなにデザイン性が高くて、SEOに強いと言われていても、
一般的な情報に偏ってしまうと「みんな一緒」に思われてしまい、
残念ながら周囲の心を動かすことは難しくなってしまいます。

あくまで発信するのは外部から取り入れた情報ではなく、
ご自身の内部から発せられる意図やサービス精神です。
それを明確にし、文章構成やデザインに反映するために、
Webデザイナーとしての私が存在すると自負しています。

ー最後になりましたが、今後の展望と、ご覧の方にメッセージを。

今後の展望は、「この人はどうやって成功したんだろう?」と、誰もがつい気になって見てしまう、
そして、会ってみたくなったり、ファンになったり、お仕事を依頼したくなってしまう。

そんな企業さま、起業家の方、アーティストの方のホームページを、日本中に広めていくことです。

大きな悩みも小さな悩みも、恥ずかしくて人に言えないような大きな夢も、私にたくさんお話ししてください。
今度は私が、あなたにインタビューするような気持ちでコーチングをさせて頂きますので、
あなたにしかできないオンリーワンな成功をもたらすホームページを、一緒にデザインしていきましょう!

ホームページ制作ビジョンコーディング Webデザイナー 高橋正樹

撮影:フォトグラファー 東真子さま